食事制限ではなく食事『コントロール』を行っていきましょう!

こんにちは!
大阪よりボディメイクインストラクター兼TEAM”B”リーダーのAyaです!
さらには高音発声法『ベルティング』の専門ボイストレーナーでもあります。

 

ボディメイクやダイエットなど、身体を絞っていく時にあなたが最も辛いと感じることは何でしょう?

おそらく多くの人は”食事”と答えると思います。

・スナック菓子やアイスなどのスイーツはダメ。
・揚げ物NG。
・炭水化物(糖質)をカットしないといけない。

など、、食事制限が続けられなくていつも途中で挫折してしまってませんか?

 

食事『制限』ではなく食事『コントロール』を

実はボディメイクで大切なのは食事『制限』ではなく、食事『コントロール』なんですよね。

制限とコントロール…似ているようでこの二つは、実は大きく違います。

制限と聞くと、あれもダメこれもダメ…とにかく食べること自体を我慢するイメージがあると思いますが
コントロールは、身体に必要な栄養をしっかり摂り入れ
摂り過ぎることでボディメイクに悪影響を及ぼすものは適切にカットしていく。
食事の内容や栄養バランスを調整していくことが、制限との違いでしょう。

 

増量期と減量期

脂肪を減らしていくためには、筋肉を大きくし筋肉量を増やしていくことが必要不可欠です。
私はよく筋肉は脂肪の焼却炉とお伝えしていますが
筋肉を落とさずに脂肪だけを落としていくのは、基本的に不可能だと思ってください。

ボディメイクは大きく、増量期と減量期とに分けて行っていきます。

 

増量期

まずは筋肉を大きくし、筋肉量を増やしていく過程から始めます。

適切な栄養素から摂取カロリーを増やし、筋肉量をあげることに集中する期間です。
なので脂肪が増えることには目をつむります。

体重が落ちるということは脂肪と筋肉の両方が落ちているということなので
体重が落ちないように意識的にたくさん食べましょう。

シュッとしまったスレンダー体型を目指してトレーニングを始めたのに
体重が増えるなんて嫌!って思うかもしれませんが大丈夫。
筋肉が大きくなってる♪と、筋トレ×適切な食事(栄養補給)の効果を思いっきり喜んでください!

もちろん効果的なトレーニングを行った上で、積極的に食べましょうということなので
トレーニングも同時進行で頑張っていきましょう!

 

減量期

摂取カロリーを消費カロリーよりも少なくする時期です。
増量期につけた筋肉をできるだけ落とさないように、摂取カロリーを減らしつつも
筋肉の材料となるタンパク質は必要なだけ摂取しながらトレーニングを継続していきます。

食事面では、トレーニングの後にタンパク質と糖質を摂って筋肉量をキープさせます。

ここで注目して欲しいのが”糖質を摂る”ということ。
昨今、やたらと「糖質制限」「糖質◯%オフ」のような謳い文句が世の中に溢れていますね。
あたかも炭水化物は悪魔かのように「糖質(炭水化物)を摂っちゃいけない」と
思い込んでいる人が非常に多いように感じます。

ですが減量期でさえ糖質も摂ってOKなんです!

トレーニング後のタイミングは筋肉が糖質を取り込みやすく、タンパク質と一緒に摂ることで
筋肉量の維持に貢献してくれる。そんな魅力に溢れた栄養素です。

私もボディメイクの勉強を始める前までは、糖質を摂らないようにと
ご飯(白米も玄米なども)やいも類すら一切食べなかった時期があり
数値が低すぎて健康診断で引っかかったことがありました。
今考えれば、ホント馬鹿だったなぁと。本当は白ごはん大好きなんですけどね!

 

なので私、食事『制限』という言い方があまり好きではありません。
世の中の人たちに間違って伝わりやすいから。
だから格好いい身体になるために大事なのは食事『コントロール』なんだと、私はこれからも言い続けます!

※もちろん摂り過ぎていた場合、綺麗なボディラインを作るために制限する(減らす)こともあります。その制限も含めてのコントロールなんですよね。

 

まとめ

改めて皆さんにお伝えしたいことは、食べることを罪だと思わないこと。
なぜなら適切な食事は、あなたをキュッと引き締まった格好いい姿へと導いてくれるからです。
トレーニングと併せて、食事の内容を見直し調整していく『食事コントロール』を行うことで
数ヶ月後には理想とする身体が待っていますよ!

大阪府茨木市にあるALEX BOXING SPORTS GYMさんの営業外の時間をお借りして
ボディメイクレッスン始めました!
身体とマインドの両方からアプローチする画期的なボディメイクレッスンで
キレイになったね!と周りの人に言ってもらえる、そんな格好いい身体に変身できますよ!
ぜひレッスンでお待ちしていますね!

 

お申し込みはこちらよりお願いします↓

ボディメイクレッスンに申し込む

 

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう!それでは!

 

INSPIRE YOURSELF
Aya

関連記事

TOP